クラシックCD聴き比べ ~ Classic CD Memos ~

演奏者への敬意を込めて、つたないメモを書いています。

☆シェエラザード 目次 の記事一覧

ベートーヴェン 交響曲第7番 ヨッフム(79)

2017.05.09 (Tue)
ヨッフム全集2
ヨッフム/ロンドン交響楽団(79、EMI)は実は面白い。楽しい。
ヨッフム(1902~87)3度目のベト全から。

ドレスデンとのブルックナーは結構好き勝手にいじっていたヨッフム。
このベートーヴェンは旧式規範的な演奏で安心して聴ける、と思っていた。
事実、ロンドン響から低重心の響きを引き出し、
45分という保有盤最長クラスの演奏時間でどっしり。

しかし今回改めて聴いてちょいちょいヨッフムがいじっていることが
判明し嬉しくなった。

第1楽章聴いていると真面目平凡と思っていると
隙を見てちょっぴり溜めを見せたり、数小節だけ駆け足にしたり。
それが楽曲の必然というほどのことは無く遊びのよう。
『気づきました?』とヨッフムのニヤリ。

第2楽章も10分に届きそうな遅いテンポで左右の弦の掛け合いを
これでもかというほどに見せつける。しつこいほど。
そしてここでも遊びを持ち込む。
真剣に聴いてないと分からない勝手気まま。

第3楽章もヨッフムのニヤリを探す、が見つからず。

第4楽章はアタッカで入るように編集されているが
それが必要なほど演奏は最初燃えたぎっていない。
シンフォニックで響きはとにかく立派。ご丁寧にリピートしてくれる。
しかし徐々にビールの酔いが回ってくる。
ラッパの響きがめちゃ明るい。大らかな解放感がある。
終結にかけて弦の悪戯、管の突出は聴きもの。
最後は祝祭気分。この指揮者のミュンヘン気質を感じた。
学者風の外見だが、ヨッフム爺さん侮れず。
Jochum-Eugen.jpg
録音はキングスウェイホールでのセッション。
アナログ完成期なのだが、潤いや奥行きはもう一歩。
全体のバランスはよい。

15:05  9:46  10:47  9:17   計 44:55
演奏   A   録音  89点

R=コルサコフ シェエラザード 目次

2015.08.22 (Sat)
R=コルサコフ シェエラザード
シェエラザード画  rimsky korsakov
リムスキー=コルサコフの「シェエラザード」は1888年作曲者44歳の時の作品。
海を愛し海軍兵学校出身の作曲家が「千夜一夜物語」を題材に書いた。
第1楽章 <海とシンドバットの船>
第2楽章 <カランダール王子の物語>
第3楽章 <若き王子と王女>
第4楽章 <バグダッドの祭り、海、船が青銅の騎士のある岩で難破する、終曲>
という標題がついている。
ただ、作曲者はこの標題を再版の際、取っ払ってしまった。

最終楽章の副題がやたら長いだけでなく、
祭りだったのに突然海で難破と滅茶苦茶な展開。
音楽も関係ないはずの前楽章までのモチーフが乱入。
矛盾と錯綜した音楽。まあ、もともと荒唐無稽な筋。
目くじら立てても仕方ない。

難しいこと考えずに純粋な管弦楽曲として捉えれば問題なし。
少し冗長だけども、オケと録音がよければいい曲。
最後が静かに終わらなければもう少しコンサートでも
取り上げられたかもしれない、とも思う。
-----------------------------------------------------------
下記は私の保有盤の目次です。
録音年/指揮者 (演奏評価・録音評価)
を全くの主観で記載しています。
「演奏」の評価はCDから聴こえてくる音に依っていますので
録音の状態やホールトーンによって左右されています。
S(個人的に特別な愛着)とA+~Bとともに
その演奏から想起される一文字を記載したりもしています。

個々の演奏の詳細はそれぞれにリンクを貼っていますので
そちらを参照ください。

37 / ドラティ ( 直 ・ 70 )
57 / シェルヘン ( 妙 ・ 85 )
59 / バーンスタイン ( A+ ・ 87 )
60 / ライナー ( 獰A+ ・ 88 )
62 / オーマンディ ( A+ ・ 87 )
64 / ストコフスキー ( ? ・ 85+濁 )
66 / シルヴェストリ ( (A+) ・ 86+汚 )
67 / カラヤン ( A+ ・ 89 )
69 / スヴェトラノフ ( A- ・ 87+歪 )
72 / オーマンディ ( A- ・ 88 )
74 / ロストロポーヴィッチ ( A+ ・ 87 )
75 / チェリヴィダッケ ( 参 ・ 83 )
77 / マゼール ( S ・ 93 )
79 / コンドラシン ( A ・ 91 )
81 / フェドセーエフ ( A+ ・ 93 )
82 / ムーティ ( A ・ 91 )
83 / デュトワ ( A+ ・ 93 )
84? / チェリヴィダケ ( 耽 ・ 88 )
85 / マゼール ( A ・ 92 )
86 / N.ヤルヴィ ( 響A ・ 91 )
86 / アシュケナージ ( A+ ・ 92 )
87 / メータ ( B+ ・ 85 )
90 / マッケラス ( A+ ・ 94 )
91 / チェクナヴォリアン ( 土 ・ 90 )
92 / ミョンフン ( A+ ・ 95 )
93 / シャイー ( S ・ 96 )
93 / ワーズワース ( A- ・ 92 )
2001 / ゲルギエフ ( 劇 ・ 91 )
2004 / インマゼール ( A- ・ 93 )
 | HOME |